施工図作成システム『J-BIM施工図CAD』では、入力されたRC躯体図をもとに、コンクリート・型枠・鉄筋の数量を建築数量積算基準に従って積算することができます。打ち放し型枠数量やフカシ部分コンクリート数量も集計され、各部位の取り合いの差し引きも行われます。

製品詳細ページを見る